« 色々覚書 | トップページ | 夜深夜更 »

2006.10.18

琴線吟線

とりあえず寝たいポンニュウです
週末会社のレクでテニスあるんですが
正直なトコ、そんな時間があったらネルッス

とはいえヒロポンが
スゲー楽しみにしてるしぃ
なによりも遊び人のポンさんの前に
ヒロポンのお父さんでマチゾウの旦那だもの
時間はキチンと使い分けしないといけませんトホホのホ

ホント、コピーロボット欲しい(ノ_;。)ウッウッウ




そんなくらい話はウメチャエ...( ・・)ノ))_ポンポン
ってかさ、ホントはスゲー大事な話だけどさ
言ったところで1日24時間しかないし
ブチったら増えるわけでもないし
線先日のドラッグで見かけた
琴線にふれた話吟味して
気にせんってコトで♪

((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ



立川1015[ステキ画像臭]



まずは1番機
なんといってもコレでしょう

2006101704
※後ろの方々はウメチャエ...( ・・)ノ))_ポンポン

今までコノ目で見たカブの中では
日本で2番目にスゲーカブ
カナヤカブ

ドリルとベルトサンダーの賜物
こゆのを待ち乗り仕様で乗りたいなぁ
雨降ったら泣くドコロの騒ぎじゃないだろな
だったら「カブ」の持ち味ないじゃんΣ( ̄Δ ̄;)



「カブ」の持ち味といえば
なんたって利便性の良さでございます

2006101707

今まで見た中でカブ日本一♪
「カブ」の持ち味を生かしてるのはコレ
現行カブフルオプションGクラ坂本冬実仕様
これでもかっ!(゚Д゚)ってデカイキャリーケースに
間違っても本名じゃないよねってステッカー貼ってるし



なんでステッカー貼るかといえば
そんなの自己主張のタメに決まってんじゃん

2006101706

おなじみターボおじさんです
ステッカーつうか「マイマーク」できてます
でも最初見たとき「北海道」かと思ったのは内緒です

初めて会ったときは
ブーストも0.3とかで普通に遅かったのよ
会う度にハウルの動く城のごとく変形造形していき
今では4オープンのトップランカーでございますターボスゲー



4オープンといえば
ターボだけではありません

2006101705

スパ茶も忘れてはダメダメです
初っ端にやばいトコのボルト落としてたけど
最後にはキチンとタイムたたき出してて3秒マシンよ

スパ茶といえば、イメージとして
九州の怖いヒトや宮城の黒いヒトを思い出します
マッドマックスのよにベルトでプーリー回すイメージありました

ライダーの見た目もやさしそうな方で
スパ茶の印象が人馬共に随分変わったよ(爆)



変わったといえば
流石「お馬鹿さん」の集まり
毎回なにかしらおかしなモノ見かけます

2006101701

スケルトンフロートぉー(byドラちゃん)

説明しようっ!!!
フロート室を透明にするコトで
太陽光線の中に含まれるγ-884R線を
直接ガソリンに吸収させることが出来るんだっ!

んなもん関係あるか(ノ≧皿≦)ノミ亠亠
用途はどうあれコレはコレでかなり面白いです
キャブ番長のキャブを見損なったのがもったいなかったナ



モッタイナイ
本人の自由だといっても
やっぱモッタイナイってあるよね

2006101703

たとえばコレ
モトコンポドラッグレーサー
去年まではほとんどモトコンポでした
それが今じゃモトコンポのトコほとんどないじゃん

もうすでにヒストリックカーともいえる車体を
切り刻むなんて、モッタイなくってワンワンワワン
でも、チャンバー2本出(風)にしてるのはステキだったり♪



ステキといえば
ダブルディスクキャリパレスのコレ

2006101702

1日中パドックの中をウロウロしてた
かなり遅かったけど乗ってる本人はご満悦

なんだかんだと回りも気遣ってて、
あぁ大人の社交場だなぁとシミジミ ( ´ー`)y─┛~~~~

本来レース場だもの
パドックで遊ばすのは危険だけど
どうせなら広いトコロで遊ばせたげたいよね
なんたってせっかく遠いトコからやってきたんだからさ



遠いトコからやってきたといえば
なんたってこの二人

2006101708

帰りの時間も一番かかるのに
毎度最後まで片付け手伝ってくれます

だもんでコノ人たちがいるかぎりは
ワシ先にトンズラできねーし(爆)
しかたがないからどうせなら
日中の運営も頑張るかぁ



ということで
立川のシーズンは
これにて終了満了投了です
引き続き来年もss1/32mileするみたいだから
今年同様立川ss1/32mileをヨロシクおねがいしま~す(ノ_ _)ノ



----->゜))))彡

banner_01 ←昨日のも加筆修正しました♪

|

« 色々覚書 | トップページ | 夜深夜更 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 琴線吟線:

« 色々覚書 | トップページ | 夜深夜更 »