« 異物混入 | トップページ | 修園間近 »

2007.03.15

銀粉塗装

ホワイトデーなんかナインデーなポンニュウです
マチゾウさん寝込んでるから出かけれんし
つか先週末お菓子はあげたし

ナニよりも仕事で午前様ですたしーヽ(;´Д`)ノ

20070314

塗装の説明ってむつかしいのね
だもんでなんとなくこんな感じに塗ってみますた
メタ部分の配合率はどっちも一緒にしてマウス<(_ _)>

·向かって左がキャンディーブルーPONGUiN
·んでもって右がブルーメタリックのPONGUiN

乱暴に言っちゃえば
キャンディーってメタ地塗った上から
チョイスケのカラーを重ね塗りって思ってるヨ
要は表面にまでメラメラがでてきていないってコトね

まぁ、シロートのアタシシが言うのもナンなんで
詳しくはコチラってコトで(*¯▽¯*)

メタリックはってと
メタの混ざった塗料を普通にプーかと~
要は表面までメラメラがでてきてるってコトね
最後にクリア吹いちゃうとわかりにくいんだけど(T▽T)

そりゃかかる手間も技術もダンチってもんなんで
値段だって倍半分なのねヽ(゜▽、゜)ノ

ちなみにパールとの違いは勉強中
っていうか今はウメチャエ...( ··)ノ))_ポンポン



この認識がどうにもイヌ外交官と噛み合わない
深いとかのニュアンスが伝わらない(ノ_;。)ウッウッウッ

アタシ的にはどうも
メタリックってボーヤンなイメージ^_^;
だから深みのあるキャンディーのが大人な感じなのよね

イヌどんが云うにはキャンディーって
例えていうならばスケベイスカラーってコトで
メタがデカイ(目立つ)もんんで断然ボーヤンカラーだとw

んま、今回の外注は
キチンと色見本わたしてるんで
アレ以上にもアレ以下にもならないから
完成品のオチドコロは間違いないんですが(笑)



とにもかくにも
なんでこんなに認識が
イヌと合わないかというと…

アタシったら純正以外のキャンディーカラーを

ナマで見たことナイっ!


ってコトが一番の問題なんだろうなウハウハ♪

雑誌や映画でしか知らないから
なんとなく勝手にイメージだけが誇張してるだけかも~♪♪♪



オメー、知らずに頼んでんのかよ!!(゚Д゚)クワッ



---->゜))))彡

banner_01 ←苦労するイヌ外交官に励ましのクリック·プー♪

|

« 異物混入 | トップページ | 修園間近 »

コメント

ん~と・・・
70年代初頭のホンダ車には沢山採用されておりました。
CB750とか4Lモンキーとか・・・
色名にキャンディなんたらと付くのは皆キャンディ塗装です

っつうか 貴方のマメモリラもキャンディー塗装ですが・・・

イヌ氏が言われているのは 
フレーク(ラメ)の粗さのコトかと・・・
塗料の中のキラキラの粉が粗いと珍っぽいし
細かいと純正っぽくなる・・・

ンでもって 珍はフレークにも色付き選んだりして
七色超粗目フレークで珍問屋仕様 って感じでしょうかwww

フレーク(ラメ)はソリッドカラーにも混ぜれますから
ソリッドにフレーク(ラメ)混ぜるとメタリックになる

パールも下地塗料と上塗りの組み合わせなので
キャンディの真珠塗料版 って感じの考え方で問題無いかと・・・

簡単に説明すると こんな感じかなぁ・・・

投稿: funny | 2007.03.15 09:20

えらい引っ張るな。

"フレーク使用で多コート=キャンディ塗装" と
思っているヤツだから、アタシは。

つーか、認識自体間違ってんのかワシ?
突っ込みヨロシク。

塗膜の厚みの中でメタリック (又はフレーク) が下地
に有るか、その途中に舞うように有るか、って事が
"深み" の判断基準に成ってるのならば・・・・
それは違う。
        ↑
そもそもコート数 (手間) が全然違う

深みは技法や材料ではなくかける手間から生まれる
モノ。 ある程度の塗膜の厚さは必要だけど。


>メタリックってボーヤンなイメージ

  捉え方の違いだな。
  ほなクルマの "メタリック何やら" ってカラーが
  付くのは? とアタシは思うてしまう。
  要は "粉の大きさと配合率" だがよ。

>深みのあるキャンディーのが大人な感じなのよね

  塗り方と手間で深みは幾らでも出せる。
  ソリッドだろうが何だろうが。
  "キャンディー=大人" なのならそれはそれ。

>アレ以上にもアレ以下にもならないから
>完成品のオチドコロは間違いないんですが

  だったらエエんやないの?
  って事は表現に関する認識・知識の違いだわ。


色の深みってのは活字で表現出来るモノでも無い。
正しく塗ったモノを見ても、己のイメージやら捉え方
でどうにでも成る。

そのどれも間違いでは無い。
その人が100点だと思えば100点。

頼んだプロの塗装屋がどんな技法と手間をかけるかは
知らんがアレと同じようなモノにしか成らん、って事。

それを見てキャンディカラーと取るかメタリックと
取るか?
あとはカラーに抱くそれぞれのイメージの差。


 (追記)

   因みに早けりゃ今週末、遅くても来週
   中旬だそうな。
   "エサ" 効いてます。

だもんで持って来る部品をチョイスしておくように♪
回収に伺います。

投稿: イヌ | 2007.03.15 13:47

■funnyさん

そうなのよ~
アタシはフレークがこまいのが好きなの

もっと乱暴にいえば、こまけりゃどっち
かわからんかもしれん(爆)

いい加減だなぁ~(T▽T)シ☆バンバン

■イヌどん

引っ張るつか、朝の30分で更新できる
ネタが他になかったともいう

いよいよ組上げですな~

餅まきますか♪

リアのトランクも来ました
明日にでも持ってきます~

投稿: ポン | 2007.03.16 10:17

こんにちは。楽しく拝見させていただいてます。キャンディーカラーですが、ホンダSL230の98年だったかな?一見ただの赤にしか見えないんですが、キャンディーレッドだったです。自分のSL塗ってもらう時に判明しました。意外と身近に潜んでる可能性アリです。

投稿: teammoneybeat | 2007.03.16 12:29

毎度ありがとうございます
今後ともご贔屓に

昔のホンダはキャンディー多いですよね~

実はイヌダックスもキャンディーだったりします(笑)

結局その印象って、今までの経験の蓄積によるものが
大きく、その平均が基準になっちゃうのかなって

イヌの見てきたキャンディーはスケベイスが多くって
アタシはそうでない、そゆことかと

今だにキャンディーは大人なイメージなのです♪

投稿: ポン | 2007.03.20 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87306/14267972

この記事へのトラックバック一覧です: 銀粉塗装:

« 異物混入 | トップページ | 修園間近 »