« 酷似酷使 | トップページ | 謝罪東西 »

2009.04.14

大豊猿祭

banner_01
※ランキングボタンは、クリック=応援投票です<(_ _)>
·クリックしたからといって、金銭等が要求されるコトはありません
·クリックしていただいても、スパヘ等が届くようなコトもありません

※     ※     ※

大豊猿祭いってきたポンニュウです

仕切り屋な性分なんで結局1日中走り回って駐車場整理したり
Gクラブースの留守番したりジャンケン大会したりしてたら
帰ってからヘバッて死んでましたキュキュ~(ノ_ _)ノ

総額200万超(たぶん)の
超豪華賞品ジャンケン大会はってと
もうヤロウドモがマジに燃えて圧巻でしたよ!
アタシらはなんも当たらんかったケド(ノ_;。)ウッウッウ

2009041209

ってコトでそんなオマツリに参加するために
モミマンの国から金ちゃんきてました



2009041202

エイトからセブンに
数字は減ってもカッコよさはプラス
70マンなら即買ってもいいかも~ウハウハ

しかしあれだね
カッコイイクルマにのって
モンキー以外にもハーレーも持ってて
挙句に既に家持ガレージ持ちときたもんだもんだ

このオトコ超カッコイイって
アタシがオンナならほっとかないね、マジで
でも金ちゃんはほっといて欲しいだろうな マジで



2009041200

そんなこんなで夜は迎撃会
アヒルねーさんの南斗水鳥拳によって
食卓に上る総てのお皿は”もう済んでいる”状態

明日もあるんで11時には帰宅エライナー

日曜日は助手席でポキモンサンデー見ながら
府中待ち合わせの上はりつけ獄門
そのまま大豊の会場へ

すこし出遅れたってのもありますが
いるわいるわ有猿無猿の大群でございます

ナニがすごいってシャリィがイパーイヽ(゜▽、゜)ノ 
アタシが4年ほど前にレモンちゃん興したときなんか
ヤフオクでもBJでもコンナに一杯動体なかったような気がします

いままでドコにあったんだろう…
中国あたりでタイヤキみたいに増産してたりしてwww

この日は350台超える4ミニが集結していたしたが
イマイチ食い付く車両は少なかったのよね



2009041203

蛇皮のシート(爆)はじめ
普通お目にかかれないよなのが
ゴンロゴンロとおりましたから色々見ては回りましたが

ホホー!って”感心”するよなのはあっても
ウホー!!って”感動”するようなのはほとんどナシ

別に上から目線ってワケではなくって
10年も遊んでたら趣向ってのがかたまっちゃうから
超リッチなフレーク塗装も鏡みたいなピカキラのカヴァーも圏外

世界中がスバラシイっていってもアタシは要らない
だってスグに指紋がついちゃうぢゃん
ダレがピカピカに磨くねん(爆)

クラキンさんのチームメイトかな(笑)ってヒトや
ショウサクさんに似たヒトは見かけましたが
知ってる古参な方々はきてないようで

世代交代というか新勢力のお披露目会っていうか
メーカーが掘り起こしに躍起になるのもわかる気がする今日この頃



とはいえ何も見るモノなかったかというとそうではなくて
ソレなりに気になる車両もあったワケで



2009041204

このゴリラのメータマウントは
一番食付きました(T▽T)シ☆バンバン

緑の針のタコはダメダメですが
いやアタシもコレしか持ってないんですがw
だからこそ同じよなコトしたから気になるんですけど

コレ、チャラ~ンとついてるけど、普通つかないよね?

そもそものマウントも気になるし
どやってキャリアと付いてるかも解んない

溶接してるなら凄い控え目でステキ(*¯▽¯*)



2009041205

あとこの4Lも素晴らしく好み
シートとタンクとサイドカバーのバランスが
右から見ても左から見てもシンメトリ~でステキ杉






以上!!(゚Д゚)クワッ



っていうか、駐車場で走り回ってたんで
早くから来てた組なんかは
途中で帰りまして

全部見れてないねん(ノ_;。)ウッウッウッ


完全お客様でいけるイベントなら
ヘロヘロ見て回れるのになwww



2009041201

最後はイヌカーがETCバーとケンカしてる図(T▽T)シ☆バンバン


ヂャンケン大会が終わった後は
ヒロポンもお疲れ気味なもんでトットコ退散

結局4時には帰宅エライナー



ところが家に帰ったら、
更にすごいモノが届いてたのでしたっ!



··· つづく



----->゜))))彡

banner_01 

この話、マジつづくのかい!?

|

« 酷似酷使 | トップページ | 謝罪東西 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大豊猿祭:

« 酷似酷使 | トップページ | 謝罪東西 »